シミ取り相談所

   

シミ取りのボディクリームについて知ろう!

いつまでもきれいな肌でいたいという人も多いといえます。しかし、ある時見るとシミが出ているのを見つけるとショックなことです。少しでも状態を改善したいという時にシミ取りのボディクリームは注目です。シミを薄くしてくれて、目立たなくしてくれる成分が配合されており、だんだんと気にならなくなってきたという効果などが得られるのです。また、素肌もしっかりと整えてくれるのでツルツル肌になれます。
シミ取りのボディクリームは美白クリームの一種で、配合されている美白有効成分でシミを薄くしてい区というアイテムなのです。美白有効成分の主な効果として挙げられているのがシミを予防する効果です。この成分は肌内部でメラニンを作らせないようにするため、シミができる前にシミに作用して予防してくれるのです。また、できているシミに対しても薄くするといった効果が得られるのです。というのは、メラニンの排出や淡色化などを促すことでシミを薄くするという効果が期待できるのです。
シミ取りボディクリームを選ぶ時には、シミを薄くして目立たなくしてくれる美白有効成分が配合されているものを選ぶということになりますが、そうした美白成分にはビタミンC誘導体たアルブチン、ハイドロキノンなどがあります。こうした美白成分は、メーカーによって配合されているものも様々挙げられていますが、どのクリームも現在あるシミケアを行いながら、その先のシミ予防もできるといったメリットがあるのです。基本的、シミは薄くして目立たなくしていくといったスタンスで作られていクリームが多いといえます。
しかし、タイやハワイなどでシミを取りクリームとしてよく知られているクリームには肌の角質をはがすといった作用によって、シミ対策を行うといったものなどもあります。そして、トレチノインと呼ばれる成分は、肌角質をはがすといった作用によってシミ取りをしてくれる成分になります。そのため、日本で主流の薄くして目立たなくしていくといったものとはまた異なった特徴をもつといえます。
しかし、この成分が配合されたシミ対策クリームは国内では皮膚科でも処方してもらうことができるといわれています。そのため、どうしても使用したいという場合は医師の指示に従って使用することができるといえます。日本ではトレチノインは化粧品としての使用は認可されていない成分といわれています。そのため、一般的に流通しているシミ取りクリームではないのですが、どうしてもこうしたシミが気になるという場合には使用を考えてみるのも一つです。
この成分は日本で未認可成分となっており、化粧品として使用したいという時には配合アイテムの個人輸入を行って海外から輸入するという方法もあります。しかし、海外コスメは日本での有効性や安全性なども確認されていないため、何か不具合が合った時や副作用のリスクなども心配されるため、医師に相談して処方してもらう方が安心です。
シミが出来てしまったら気になってしまいます。そのため、少しでも状態改善を図りたいという場合にはシミ取りボディクリームは手軽にシミケアができ、目立つシミが薄くなったといった声などもあり人気が高いのです。シミを目立たなくしてくれる成分や予防してくれる成分が配合されており、使い続けていると気になっていたシミが次第に目立たなくなってきたといった声も多くあり、即効性を期待するよりも、継続的に使用していくことでだんだんと気にならなくなってくるといった効果を期待して使用するものといえます。同時に、クリームの保湿成分によって、肌もしっかりと潤って、ツルツルでスベスベの肌になれるという評判も多いのです。

シミ , トレチノイン , ピーリング , ボディクリーム , 美白有効成分