シミ取り相談所

   

シミ取りに効果的な美顔器とは

美顔器女性

シミ取りに良い美顔器を選ぶ基準

エステサロンのようなケアを手軽に自宅で体験できるとして、美顔器が人気を集めています。様々なメーカーから販売されていますが、シミ取りに一番効果的なのはどの美顔器でしょうか。
すでに出来てしまったシミを薄くするためには、肌の新陳代謝力をサポートしていくことが大切となるでしょう。新陳代謝のサイクルが乱れてしまうと、色素沈着が起こりやすくなるだけでなく、余分な角質によってくすみなどの問題も生じてきます。シミやくすみをケアしていくなら、肌が本来持っている再生力を高めて、ターンオーバーを正常化させる必要があるのです。
シミ対策として選ぶなら、イオン導入モードのある美顔器を選ぶのが良いでしょう。イオン導入とは、化粧水や美容液に配合されている成分を浸透させることを指しています。美容液や化粧水に配合されている美容成分の効果を発揮させるためには、肌の奥までしっかりと浸透させることが大切です。ただ化粧水等でただ表面をケアしても、成分がしっかりと浸透せず、そのまま蒸発してしまうと考えられます。
イオン導入はごく微弱な電流によって、成分の浸透を助けます。マイナスの電気を帯びている成分に対し、同じマイナスの電気を与えて、反発する力を発生させるのです。ビタミンCの場合、イオン導入を行えば普通に塗布をしたときより、30倍も浸透させることが可能になるといいます。

シミケアで重要なこと

シミは皮膚の表面にあるように見えますが、意外と奥深くまで影響しているものです。灰色がかったようなシミの場合、表皮の下にある真皮にまで到達していることもあるといいます。このため美白成分でケアをする際には、しっかりと奥まで届けることが重要となるのです。
シミのないきれいな肌を目指すなら、保湿対策も同時に行っていく必要があります。水分量が低下した肌はターンオーバーが乱れやすくなる上、細かなシワが発生し、くすんだ状態になりがちです。肌の保水力は天然の美容成分であるコラーゲンやヒアルロン酸によって保たれていますが、これらの成分は加齢によって減少していきます。天然の保湿成分が不足し、水分量を保てなくなった肌には様々な加齢サインがあらわれてしまうのです。保湿成分や美白成分がたっぷりとはいった化粧水でケアをして、イオン導入を行えばお肌の奥まで栄養を届けることができるでしょう。

ラジオ波をいれた美顔器は、リフトアップ効果も狙える

美顔器の中には、高周波の一種であるラジオ波を取り入れているものもあります。ラジオ波は、皮膚を深部からあたためることができる機能です。適度な熱を与えることによって、血流やリンパの流れを促進し、新陳代謝を活発にさせる効果が期待できます。
肌が新陳代謝によって生まれ変わるためには、栄養が必要です。そして栄養は皮膚の中にある血管を流れる、血液によって運ばれています。血行が悪い状態になっていると、肌に必要な栄養素が行き渡らなくなり、新陳代謝力が下がると考えられるのです。ラジオ波によってお肌全体の血行を促進すれば、コラーゲンを作る細胞の活性化も促すことができます。リフトアップ効果も期待できるため、アンチエイジングに関心があるのならぜひ注目しておきたい機能です。
イオン導入モードやラジオ波など、様々な機能を備えた美顔器を使用すれば、効果的にシミ対策を行うことができるでしょう。シミを薄くするためには、継続的にケアを行いお肌の状態を整えていくことが大切です。肌は定期的なサイクルによって生まれ変わりを繰り返していますので、気長にケアを続けていく必要があります。ビタミンC誘導体などの美白成分をたっぷりと配合した化粧水や美容液をチョイスし、毎日の美顔器ケアでお肌を整えて、ターンオーバーを促進しましょう。

シミ取り , 美顔器